先日、ふと庭を見たところ、何やら葉っぱの上で、もぞもぞ動いている物体を見つけました。

庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード
庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード

先日、ふと庭を見たところ

●38歳 男性

先日、ふと庭を見たところ、何やら葉っぱの上で、もぞもぞ動いている物体を見つけました。
何かなと思ってよく見てみると、ツバメの雛がいたのです。

何故ツバメの雛がそんな葉っぱの上にいたのかというと、どうやらすずめにいたずらされて、巣から落ちてしまったようなのです。
ツバメの巣は隣の家の軒下にありました。
早速隣の家に行って、ツバメの巣を確認してもらったところ、確かにツバメの雛が一羽いなくなっていました。
そこで、隣の家のツバメの巣に、雛を返してあげました。

しかし、しばらくの間は、ツバメの親が雛が巣に帰ったことを知らなかったのか、葉っぱのところに言っては鳴き声を挙げていました。
しばらくすると、その鳴き声も聞こえなくなっていたので、巣に戻ったことに気づいたのでしょう。そして、更にしばらくすると、雛の鳴き声が聞こえなくなっていました。
隣の家の人に確認すると、雛はもう巣立ったということで、安心しました。

Copyright (C)2018庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード.All rights reserved.