我が家の庭はあまり手入れが行き届いてなく、比較的雑草が生い茂っている事が多いです。

庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード
庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード

我が家の庭はあまり手入れが行き届いてなく

●38歳 女性

我が家の庭はあまり手入れが行き届いてなく、比較的雑草が生い茂っている事が多いです。
そのため、庭には小鳥や昆虫などの小動物がよく来てくれます。
現在5歳の息子は、4歳ぐらいまで虫に興味を示すものの、怖がって触れない状態でした。
ある日、庭にあるお砂場が豪雨のせいで水浸しになっている時がありました。
そして、よく見ると小さい緑のアマガエルがちょこんと座っていたのです。

私自身、虫や爬虫類が苦手で、蛙は特に苦手でしたが、その蛙は本当に小さくて可愛らしいと感じました。
息子も絵本でしか見た事がなかったアマガエルに大興奮して、何とか触ろうとしていました。
主人が捕まえ、息子に持ってみるように促すと、怖々ながら自分の手で持ち上げられました。
そのアマガエルは、砂場に水が溜まっている間は我が家に滞在してくれました。
いつの間にかいなくなってしまい、息子も寂しがりましたが、その事があって以来、虫や蛙、トカゲなども平気で触れるようになりました。

梅雨の時期になると思い出すエピソードです。

Copyright (C)2018庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード.All rights reserved.