私の家の庭に、ハートのような葉をしたツルのような植物が、にょろにょろと生えてきました。

庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード
庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード

私の家の庭に

●56歳 女性

私の家の庭に、ハートのような葉をしたツルのような植物が、にょろにょろと生えてきました。
雑草だと思って引き抜こうとしたら、小さな卵がいくつかくっついています。黒いとげとげした様子の毛虫も、葉を食べていました。
チョウチョの幼虫かもしれないと思って、抜くのをやめました。

その後、近くの物置の壁に、いくつかさなぎがくっついていました。
冬が過ぎ、春になりました。
新緑が芽生える頃、黒い大きなチョウチョが、さなぎから脱皮しているのを見つけました。
羽が乾くと、ふわりふわりと飛び回ります。まるで、絽の着物のように黒い羽が涼しそうに透けています。調べたら「ジャコウアゲハ」という名前のチョウチョでした。
ジャコウアゲハは、次々かえって、ふわふわ庭を飛び回っています。あのツルの植物は「ウマノスズカケ」で、ジャコウアゲハの幼虫が食べることが分かりました。

今年も生えてきたウマノスズカケを株分けして増やしました。
なんと今年は20匹近くのジャコウアゲハが、家の周りを飛び回りました。
まるで夢のような眺めです。

ピックアップ

Copyright (C)2018庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード.All rights reserved.