私の実家の庭には、鳥用の餌台が置いてあります。

庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード
庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード

私の実家の庭には、鳥用の餌台が置いてあります

●36歳 女性

私の実家の庭には、鳥用の餌台が置いてあります。父と母が鳥が好きで、特に冬場になると毎日のように餌を出してます。田舎から貰う芋をふかして柔らかくしたものや、蜂蜜などを水で薄めたものです。

それにつられてやってくるのが、ヒヨにシロハラにメジロです。
その中でも、特にメジロは見てて飽きません。餌台は何箇所かあるので、喧嘩せずに食べればいいのに、お互いクチバシをカチカチ言わせながら威嚇、牽制しあっているのです。
その隙に他のメジロが食べて、またそれに対して他のメジロがと、めまぐるしく立ち回るのです。
つがいの場合は仲良く食べています。どちらにせよ、見ていて本当に可愛いのです。

子供を妊娠している時、上二人の時には臨月には実家にやっかいになったのですが、どちらもメジロ達がいる時期だったので、日向ぼっこをしながら眺めたものです。
ちなみに、ヒヨやシロハラなどはメジロに比べて身体が大きく、一気に餌も食べてしまうので、母からはあまり歓迎されてはいないようでした。
どうしても小さくて可愛いメジロびいきになるのは、仕方ないことです。

Copyright (C)2018庭にくる鳥・虫・小動物のエピソード.All rights reserved.